入試情報



博士課程前期2年の課程 一般選抜

東北大学応用物理学専攻では,充実した研究設備・環境のもとで,世界トップレベルの多くの研究者が次世代の科学技術を創造するために研究を行っています.そのような環境の中で,情報・通信・エネルギー・環境・医療等の多岐にわたる分野で望まれている,画期的なデバイス・材料の創製とそれらの性能を極限まで高める為の理論・シミュレーション研究に挑戦したい方を募集しています.東北大学内の他学部,他学科に所属する方,他大学の方の受験も歓迎しています.

試験の詳細については,こちらをご覧ください.
過去の入試問題は,こちらから確認できます.

平成29年4月入学のための一般入試から試験科目が変更されます.



博士課程前期2年の課程 推薦入学特別選抜

東北大学応用物理学専攻では,高等専門学校,他大学等で十分な基礎学力を修得した上でその課程を優秀な成績で修了し,その経験を生かしながら,継続して当応用物理学専攻において大学院教育を受けることを希望し,かつ出身校等から推薦を受けた方を対象に、推薦入学特別選抜を実施しています.

1,期日等:5月下旬から6月上旬に願書を受け付け,6月下旬ころに試験を行います.
詳しくは工学研究科大学院入試情報を参照して下さい.
2,試験科目:小論文、面接試問
3,定員:他学部・他大学枠2名、高等専門学校枠2名
過去の小論文問題は,こちらから確認できます.



博士課程後期3年の課程 社会人特別選抜

東北大学応用物理学専攻では,技術者・教員・研究者等として勤務した方が,大学院に入学し,修学することにより,職場での経験を勉学・研究に生かすとともに,さらにその知識・技術をリフレッシュし,あるいは新たな分野の知識・技術を修得し,創造的能力を発展させることを目的として,6月頃と1月頃の年2回,博士課程後期3年の課程への社会人の編入学志願者を受け付けています.

試験の詳細については,こちらをご覧ください.


東北大学大学院工学研究科
応用物理学専攻
ビルダークリニック

〒980-8579
宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-05