研究室ロゴ




日本語ページ English page お問い合わせはこちら

持続可能な社会を目指して・・・

当研究室では熱電変換材料、太陽電池材料、イオン電池材料、誘電体、超伝導体の開発・研究を進めています。 合成した試料の結晶構造を解析し、電気抵抗率、ゼーベック係数、熱伝導率、帯磁率等の物性測定を行って、 高機能・多機能材料を探索します。 熱電変換材料や太陽電池材料などの開発は省エネルギー化、地球温暖化対策に直結する極めて重要な研究です。


更新情報・お知らせ

  • 硫化物の熱電特性に関する論文がTransactions of the Materials Research Society of Japanに掲載されました。(2018年2月)
  • 研究成果に第65回応用物理学会春季学術講演会を掲載しました。(2018年1月)
  • 当研究室卒業生の菅野勉さんらのMg3.2Sb1.5Bi0.49Te0.01の熱電特性に関する論文が、Applied Physics LettersのFeatured Articleに選出されました。(2018年1月)
  • Mg3.2Sb1.5Bi0.49Te0.01の熱電特性に関する論文がApplied Physics Lettersに掲載されました。(2018年1月)
  • 忘年会の写真を掲載しました。(2017年12月)
  • 研究成果に応用物理学会東北支部 第72回学術講演会を掲載しました。(2017年12月)
  • 駅伝大会の写真を掲載しました。(2017年11月)
  • ソフトボール大会の写真を掲載しました。(2017年11月)
  • テニス大会の写真を掲載しました。(2017年11月)
  • 芋煮会の写真を掲載しました。(2017年10月)
  • 研究室メンバーを更新しました。(2017年10月)
  • 研究成果にThe 15th European Conference on Thermoelectrics ECT2017とThe 27th International Photovoltaic Science and Engineering Conference PVSEC-27を掲載しました。(2017年9月)
  • 夏ゼミと夏旅行の写真を掲載しました。(2017年9月)
  • 当研究室の前任教授である梶谷剛東北大学名誉教授(現多元物質科学研究所)が日本熱電学会2017年 功労賞を受賞されました。授賞式は第14回日本熱電学会学術講演会にて行われました。おめでとうございます。(2017年9月)
  • 修士2年の黄奕さんが第14回日本熱電学会学術講演会において優秀ポスター賞を受賞しました。(2017年9月)


  • 過去の更新情報・お知らせ
カウンター