English


東北大学応用物理

 現代の科学技術の発展において、理学と工学の融合は不可欠であり、20世紀のエレクトロニクスが量子力学の発見と物質科学の進歩によって築き上げられたことは周知のことです。 そして今日、エネルギー、環境、バイオ、情報、医療技術など様々な分野において、さらに画期的な機能デバイスやそれを支える材料の開発が切望されています。 それを実現するためにはナノサイエンスとナノテクノロジーの深耕が必須であり、量子力学を中心とする基礎科学と物質工学の両方に軸足を持つ応用物理学の役割がますます重要性を増してきています。 私たち応用物理学専攻・応用物理学コースは、これからの社会に対応できる人材の育成と社会が必要とする科学技術の発展を目指して、物理学の基礎から工学応用まで、組織的な教育・研究を行っています。

応用物理学科創立50周年記念誌・DVDの購入に関するページはこちらです.
応用物理学科創立50周年記念誌、学位論文題目(修正版)のダウンロードはこちらから.
東日本大震災からの復旧状況,応用物理学科同窓会震災寄付金に関するページはこちらです.



新着情報

 研究トピック・受賞・プレスリリース

【2016年8月7日】電子材料物性学研究部門 松岡研究室 松岡隆志教授が,日本結晶成長学会 第11回業績賞・赤ア 勇賞を同時受賞しました.

【2016年7月8日】電子材料物性学研究部門 松岡研究室 谷川智之助教が,第35回電子材料シンポジウム EMS賞を受賞しました.

【2016年6月1日】数理物理学分野 佐々木研究室 修士課程2年の品川遼太さんと佐々木一夫教授の論文が JPSJ の注目論文(Papers of Editors' Choice)に選ばれました.「Enhanced Diffusion of Molecular Motors in the Presence of Adenosine Triphosphate and External Force」Journal of the Physical Society of Japan, 85, 064004 (2016).

【2016年5月18日】金属材料研究所 強磁場超伝導材料研究センター 修士課程1年の井村周平さんが,Summit of Materials Science 2016, Young Scientist Poster Presentation Award を受賞しました.「High Field Thermal Expansion and Magnetostriction Measurements of the Perovskite-type Co Oxide Sr1-xYxCoO3-δ」

【2016年5月18日】電子材料物性学研究部門 松岡研究室 修士課程2年の野々田亮平さんが,Summit of Materials Science 2016, Young Scientist Poster Presentation Award を受賞しました.「Group-III Source Ratio Dependence on Photoluminescence Properties of N-polar (000-1) InGaN Grown by Metalorganic Vapor Phase Epitaxy」

【2016年4月21日】金属材料研究所 強磁場超伝導材料研究センター 渡邉和雄教授が,未踏科学技術協会超伝導科学技術研究会 第20回超伝導科学技術賞特別賞を受賞しました.「超伝導材料の高性能化に関する研究および無冷媒超伝導マグネットの開発」

【2016年4月20日】量子電子科学研究分野 橋研究室 山崎優一助教が,平成28年度文部科学大臣表彰若手科学者賞(科学技術分野)を受賞しました.「多重計測電子分光による電子波動関数の立体形状の研究」




 お知らせ・教務関係

【2016年7月15日】講義の休講に関して情報を更新しました.(学部)

【2016年6月28日】講義の休講に関して情報を更新しました.(大学院)

【2016年6月1日】応用物理学専攻のNewsletter「おうぶつ」第22号 [pdf,1.2MB]が発行されました.

【2016年5月12日】工明会大運動会に関して情報を更新しました.

【2016年4月1日】基礎物性物理学分野に,浅岡類助教が着任しました.




 集中講義・セミナー

【2016年6月21日】応用物理学セミナー[pdf,191kB]が7月7日に開催されます.講演題目は「生体超分子モーターの高効率なエネルギー変換メカニズム」,講師は難波啓一 先生(大阪大学大学院生命機能研究科)です.

【2016年5月19日】応用物理学セミナー[pdf,195kB]が6月10日に開催されます.講演題目は「磁性体の有限温度における磁気異方性の理論」,講師は三浦大介助教(固体物性物理学分野)です.

【2016年4月4日】応用物理学セミナー[pdf,186kB]が4月22日に開催されます.講演題目は「Bi系およびY系銅酸化物超伝導体における転移温度向上を目指して」,講師は加藤雅恒准教授(低温・超伝導物理学分野)です.



[ 過去の更新情報 ]

東北大学大学院工学研究科
応用物理学専攻
ビルダークリニック

〒980-8579
宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-05