English


東北大学応用物理

 現代の科学技術の発展において、理学と工学の融合は不可欠であり、20世紀のエレクトロニクスが量子力学の発見と物質科学の進歩によって築き上げられたことは周知のことです。 そして今日、エネルギー、環境、バイオ、情報、医療技術など様々な分野において、さらに画期的な機能デバイスやそれを支える材料の開発が切望されています。 それを実現するためにはナノサイエンスとナノテクノロジーの深耕が必須であり、量子力学を中心とする基礎科学と物質工学の両方に軸足を持つ応用物理学の役割がますます重要性を増してきています。 私たち応用物理学専攻・応用物理学コースは、これからの社会に対応できる人材の育成と社会が必要とする科学技術の発展を目指して、物理学の基礎から工学応用まで、組織的な教育・研究を行っています。

応用物理学科創立50周年記念誌・DVDの購入に関するページはこちらです.
応用物理学科創立50周年記念誌、学位論文題目(修正版)のダウンロードはこちらから.
東日本大震災からの復旧状況,応用物理学科同窓会震災寄付金に関するページはこちらです.



新着情報

 研究トピック・受賞・プレスリリース

【2020年9月7日】光物性学分野 藤原研究室は,結晶化ガラスにおけるポッケルス係数が最高値を示す材料の創製に成功しました.詳しくはプレスリリースをご覧ください.

【2020年9月4日】光物性学分野 藤原研究室 修士課程2年の岡本晴樹さんが,日本セラミックス協会 秋季シンポジウム(2020年9月2〜4日開催)において,優秀発表賞を受賞しました.「Ba2TiGe2O8完全表面結晶化ガラスにおける顕微鏡学的研究およびPockels効果」
  
【2020年9月3日】光物性学分野 藤原研究室は,熱伝導を電気で制御する新手法を開発しました.詳しくはプレスリリースをご覧ください.

【2020年9月2日】生物物理工学分野 中村助教の総説記事がBiomoleculesの2019 Top cited articleとなり,Editor's choiceに選ばれました.総説記事はこちらをご覧ください.

【2020年8月3日】多元物質科学研究所 量子光エレクトロニクス研究分野 秩父研究室は,室温において励起子が安定して存在できる酸化亜鉛(ZnO)単結晶を活性層とするチップサイズの微小共振器を作製し,共振器ポラリトンを室温で観測することに成功しました.詳しくはプレスリリースをご覧ください.

【2020年8月4日】材料科学高等研究所 水上研究室 修士課程2年(昨年度)の國松和眞さんの論文が,Applied Physics Expressに掲載され,Spotlights 2020に選定されました.

【2020年8月3日】多元物質科学研究所 量子光エレクトロニクス研究分野 秩父研究室は,情報通信研究機構(NICT),創光科学株式会社との共同研究により,世界初のギガビット級ソーラーブラインド光無線通信を実現した深紫外LEDの高速変調メカニズムを解明しました.詳しくはプレスリリースをご覧ください.

【2020年7月21日】機能結晶学分野 宮ア研究室 修士課程2年の吉岡駿さんの論文が,Journal of Materials Chemistry CのOutsaide Front Coverに選出されました.

【2020年6月1日】多元物質科学研究所 量子光エレクトロニクス研究分野 秩父研究室は,株式会社日本製鋼所,三菱ケミカル株式会社との共同研究により,省エネルギーに資する窒化ガリウム単結晶基板の量産法を開発しました.詳しくはプレスリリースをご覧ください.

【2020年4月22日】光物性学分野 藤原研究室の研究結果が,誠文堂新光社「子供の科学」5月号のコカトピ(科学トピックス)に紹介されました.記事(抜粋,誠文堂新光社提供)はこちらをご覧ください.

【2020年4月15日】材料科学高等研究所 水上研究室 博士後期学生 上牧瑛さんの研究結果が,プレスリリースされました.詳細はこちらをご参照ください.





 お知らせ・教務関係

【2020年9月24日】2年次応用物理学コースガイダンスに関して,学部ガイダンスのお知らせに掲載しました.

【2020年9月24日】2020年度後期 初回授業一覧講義室一覧学部休講・補講・再試等のおしらせ大学院休講・補講・再試等のおしらせに掲載しました.

【2020年9月23日】令和2年度 融合領域研究合同講義の受講にあたってに関して,大学院休講・補講・再試等のおしらせに掲載しました.

【2020年9月14日】生物物理化学に関して,学部休講・補講・再試等のおしらせに掲載しました.

【2020年9月8日】生物物理工学応用物理工学原論に関して,大学院休講・補講・再試等のおしらせに掲載しました.

【2020年8月29日】量子情報物理学分野 松枝教授が,仙台高等専門学校広瀬キャンパスにて開催されたジュニアドクター育成塾講演会に講師として登壇しました.講演タイトルは,「研究者としての夢と未来の量子技術について」です.

【2020年8月28日】令和2年度進路状況調査について掲載いたしました.
         学部生はこちら大学院生はこちらからご確認ください.

【2020年7月30日】DC論文関係MC論文関係に関して情報を掲載(更新)しました.
  
【2020年6月23日】DC論文関係MC論文関係に関して情報を掲載(更新)しました.
  
【2020年6月16日】DC論文関係MC論文関係に関して情報を掲載(更新)しました.

【2020年6月10日】DC論文関係MC論文関係に関して情報を掲載しました.

【2020年6月9日】(ILP)塾生募集開始のお知らせ、(ILP)オンライン交流会開催のお知らせを掲載しました.

【2020年6月2日】応用物理学専攻のNewsletter「おうぶつ」第34号 [pdf,3,276KB]が発行されました.


【2020年5月29日】新型コロナウイルス感染症による変更等まとめに関して情報を掲載しました.

【2020年4月1日】多元物質科学研究所 ナノスケール磁気機能研究分野 岡本聡先生が教授に昇任されました.量子情報物理学分野に松枝宏明教授,スピンエレクトロニクス分野に中野貴文助教が着任しました.




 集中講義・セミナー

【2020年9月8日】応用物理学集中講義[pdf,103kB]が11月16-19日に開催されます.
         ※開講時間に変更がありましたので,ご確認ください(9/9 更新).
         ※講義題目,講義内容について掲載しました(9/25 更新).

【2020年9月2日】応用物理学集中講義 [pdf,174kB] が9月14-15日に開催されます.

【2020年9月2日】量子情報物理学分野 松枝宏明教授が9月2-4日に名古屋大学にて集中講義を行います.詳しくはこちらをご覧ください.

【2020年6月12日】国際文化研究科に関して情報を掲載しました.

【2019年10月28日】応用物理学集中講義 [pdf,67kB] が11月13-15日に開催されます.講演題目は「これまでのガラス,これからのガラス」,増野 敦信先生(弘前大学大学院 理工学研究科)です.

【2019年10月28日】応用物理学セミナー [pdf,67kB] が11月14日に開催されます.講演題目は「無容器溶融技術が拓くガラスの未来」,増野 敦信先生(弘前大学大学院 理工学研究科)です.

【2019年10月28日】応用物理学セミナー [pdf,67kB] が11月12日に開催されます.講演題目は「超伝導量子ビットを用いた回路量子電気力学」,越野 和樹先生(東京医科歯科大学教養部)です.

【2019年10月28日】応用物理学セミナー [pdf,67kB] が11月5日に開催されます.講演題目は「情報論的手法および高次元的視点による量子物理学の研究」,松枝 宏明先生(仙台高等専門学校)です.

【2019年7月3日】応用物理学セミナー [pdf,67kB] が7月26日に開催されます.講演題目は「はじまりは産学連携? 割れない(割れにくい)ガラスの局所評価」,藤原巧教授(光物性学分野)です.

【2019年5月29日】応用物理学セミナー [pdf,97kB] が6月11日に開催されます.講演題目は「Multi-Scale 構造制御による熱電材料の創製」,木村好里教授(東京工業大学 物質理工学院 材料系)です.

【2019年5月20日】応用物理学セミナー [pdf,88kB] が5月31日に開催されます.講演題目は「The pseudogap phenomena based on the staggered flux scenario」,講師は土浦宏紀准教授(基礎物性物理学分野)です.




[ 過去の更新情報 ]

東北大学大学院工学研究科
応用物理学専攻
ビルダークリニック

〒980-8579
宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-05

Department of Applied Physics, Tohoku University